Facilities

検査設備

特殊試験設備

制御システムはお客様製品の品質に大きく影響するものづくりの生命線。
絶対的な品質を追求するため、当社では大正初期から衝動・振動・環境・水圧などの特殊試験設備を保有し、独自にマイナーチェンジを繰り返してきたことで、現在ではNDS 規格の特殊検査設備を保有し、国内唯一無二の品質検査を行う技術ノウハウに昇華したと自負しております。実際に人の安全・安心に直結する分野、超高精度な品質を求める製品に当社の検査技術が必要とされています。

1.防水試験設備(適用可能規格:JIS、IEC、NDS)

1)耐水圧試験

耐水圧力:0~ 12.5Mp 内容積:φ800×800 試験体最大体積:φ600×700

2)防水試験A ポンプによる噴水試験

3)防水試験B 水槽に水没試験:水深2.9m

4)防滴・防まつ試験 高所水槽からの散水試験

2.環境試験設備(適用可能規格:JIS、NDS)

・恒温槽 変温度幅:-20℃~ 100℃ 変湿度幅:0%~ 95%

内容積:横600x幅600x縦900 被試験体最大体積:400x400x700

3.耐衝撃試験設備(適用可能規格:NDS)

衝撃方向:X 軸・Y 軸・Z 軸 衝撃強度:各軸共30cm・90cm・150cm

ハンマー重量:180kg アンビルプレート重量:250kg 被試験体最大積載重量:120kg

4.耐振動試験設備(適用可能規格:JIS、NDS)

被試験体最大重量

水平加振台:500kg
垂直加振台:135kg(150kg-15kg(加振台重量))
被試験体最大体積:500x500x500 以内

5.試験用電源装置 3台(単相を3台接続し、3相電源として使用できます)

AC 出力電圧:0V ~ 300V 可変 周波数:1Hz ~ 999Hz 可変
DC 出力電圧:0V ~ 215V 可変 最大出力電流:20A